img_00

常葉学園大学造形学部 卒業制作展・グラフィック


今月17日まで開催の常葉学園大学造形学部の卒業制作展の一部作品を紹介します。本年度も力作ぞろいで大作が多く展示されていました。「常葉学園大学造形学部では、ものを創造し、価値を提案する人を育てる学部として、 «more..»

imag_00

常葉学園大学造形学部 卒業制作展・平面


今月17日まで開催の常葉学園大学造形学部の卒業制作展の一部作品を紹介します。本年度も力作ぞろいで大作が多く展示されていました。「常葉学園大学造形学部では、ものを創造し、価値を提案する人を育てる学部として、 «more..»

体文協・シリーズ特別講座 高野 孟のニュースの深層分析

 …
テレビでもお馴染みのジャーナリストでブログサイト「ザ・ジャーナル」主幹の高野孟氏が、ホットな最新ニュースを徹底分析する «more..»

猫から学ぶ命のこと 日本画家・山下まゆみ

 …
今回ご紹介するのは日本画家・山下まゆみさんの作品展です。場所は静岡青葉公園通り、気持ちのいい場所にあるテンコレクションミュージアム、目の前には公園が広がり、木が茂り、草花の鉢、オブジェが立ち並び、 «more..»

design a la mode 2011 卒業制作展

 …
以前、紹介しました、静岡デザイン専門学校の卒業制作展[デザイン ア・ラ・モード]の様子を報告します。
今月4日から6日まで静岡のグランシップで開催された制作展は、今年もたくさんの来場者が訪れました。 «more..»

d_travel00

d design travel SHIZUOKA 発売記念パーティー&トークショー


デザインの視点で日本を紹介するデザイントラベルガイド「d design travel」の静岡特集号が、2月25日(金)に発売となります。その発売を記念したレセプションパーティーとトークショーが行われます。 «more..»

un deux trois 第2弾「Décor 2011」

 …
どことなく外国の匂いがしませんか?今回ご紹介するのは横浜でハンドメイド雑貨を制作し、個展や展示会をこなすun deux trois [アン ドゥ トロワ] «more..»

oilworks00

JAKATA presents SYNCHRO meets OILWORKS


subswitchで紹介させていただいた「勝山八千代」さんが参加するイベントの情報が届きました。
このイベントで彼女は、ライブペイントを行うようです。ぜひご来場ください! «more..»

niva01

ラテンタッチのロシアンカー


今回、日本にやってきたNIVAにナンバーを付け、インプレッションから燃費まで、
諸々の情報をアップするブログができました。
«more..»

dog01

Straw Dogs

1971年/わらの犬
監督:サム・ペキンパー

争いを好まない平和主義者のディヴィット・サムナーとその妻エイミー、物騒な都会生活から逃れるため、妻の故郷でもあるイギリスの片田舎に引っ越してきた。 «more..»

帰ってきた江戸絵画 ニューオーリンズ ギッター・コレクション展


「地獄の門」「考える人」などロダンの彫刻を数多くを所有する静岡県立美術館。この春も多くの展示、イベントが皆様を楽しませてくれるでしょう、 «more..»

JAKATA

 …
静岡で話題の異空間・JAKATA。静岡市の中心に位置する、建物のエレベーターで3階まで昇り、降りると右手に広々としたラウンジスペースが広がる、 «more..»

デザイン ア・ラ・モード 2011


静岡デザイン専門学校の卒業制作展が、2月4日から6日まで静岡のグランシップで開催されます。ファッションショーから展示までの企画・運営・設営・広報を学生主導で行ってます。様々な体験を積み重ねてきたシズデ生が魅せる学生生活最後の大イベント ! «more..»

ccc_1

静岡のクリエーター必見! NCC Shizuoka 2011


静岡のクリエーターの方に朗報です!旧青葉小学校で若手クリエーターを支援している静岡市クリエーター支援センター[CCC]が、静岡県在住者を対象とした展覧会企画を募集しています。 «more..»

yomogi01

100年続く、艾屋の伝統と技。

-小山忠次郎商店

「灸の痕の無い者とは旅をするな」という古いことわざがあるそうだ。
そのことわざを誰もが知っていた時代から100年続く艾(もぐさ)屋が、静岡にある。
静岡市内の伝馬町通り(旧東海道)に建つ「小山忠次郎商店」だ。 «more..»

london

The man from London

2007年/『倫敦から来た男』
監督:タル・ベーラ

鉄道員マロワンはある夜、偶然にも倫敦から来た男が犯した殺人を目撃してしまい、殺された男が持っていた大量の札束が入ったトランクを海から拾い上げる。彼はこのことを誰にも話さずいつもの様に帰路へつくが… «more..»

nemo02

日本を元気にしよう!!


Citroen Nemo、Fiat Fiorino、VW Caddyなどを使ったヨーロッパ製フルゴネットのラッピングを日本の皆さんも導入したらいかがでしょう?というかこれ、導入すべきですよね。 «more..»

img01

美しさは、細部に宿る。


大量生産、大量消費のプロダクトに対し、あくまでも素材や手作りにこだわり、自身が感じたままを製品として仕上げる。そんなヨーロッパのマイスター的なモノづくりは、今後も残していかなくてはならない事象のひとつであろう。
«more..»

NOTHING dESIGN GROUP from KOREA


NOTHING dESIGN GROUPは韓国のトップデザイングループ。日本、ドイツをはじめ海外でも活動し、その繊細なデザインはグラフィックのみならずプロダクト、インスタレーションと様々なジャンルで発揮されています、 «more..»

hanauta_top

hanauta


大阪のG_graphicsさんのフリーペーパーhanauta。子供と楽しんだり、街の風景を切取ったり、今は懐かしい活版印刷を使ったり、日本の懐かしいモノあったりと心が落着く小ちゃな、可愛い読物です。 «more..»

静岡呉服町商店街×SCVF MEETING 12.2010


2010年12月。静岡呉服町商店街事務局にてSCVF参加の商店街のクライアントとデザイナーたちのミーティングが行われました、既に個々のクライアントとデザイナーは何度かの打合せは行われていましたが合同で経過報告を行うのはこの機会が初めてとなります。 «more..»

TEN COLLECTION MUSEUM


静岡市葵区、青葉公園通り沿い、出会い像の北側に店舗を構えるTEN COLLECTION MUSEUM、青葉公園通りに来て7年、来年で15周年を迎えます。オーナーは波田野典子さん、気さくなオーナーはお話もオモシロク、ラジオ番組に出演したりと毎日が忙しい。 «more..»

体文協・佐野つとむ オモシロイ話。


静岡市に拠点を置く、体文協・佐野つとむ氏がちょっと面白いお街の話題にふれる。佐野氏は自分らしく人生を送ってほしいとの願いで、体文協を設立、企画を立て運営しています。各界で活躍している著名人を招く講座『社会人大学』 «more..»

foldingtheworld

Folding the World3


長谷川洋介 お札おりがみ個展 Folding the World3
夏は中目黒、秋は原宿で大反響だった、お札おりがみの個展が冬は恵比寿で開催します。今度は、しっぽり大人な雰囲気なバーでのお札おりがみ展。 «more..»

Designers Saturday Langenthal Schweiz


先月スイスで開催されたDesigners Saturday Langenthal Schweizを画像で紹介します、日本にも数多くのデザインイベントがありますが、最近は景気を反映し規模も縮小され、参加企業、デザイナー «more..»

MERLO-T PAPER COLLECTOR from Switzerland


1990年にトーマス・メルローによって設立されたMERLO-Tは海外の生活雑貨をディストリビュート、自社製品を開発、販売など幅広い活動をする。日本をはじめフランス、ドイツ、 «more..»

SCVF meeting in CCC


2011年3月開催予定の静岡コンテンツバレーフェスティバルに参加するデザイナーがCCCに集まりミーティング。静岡を代表するデザイナーは、グラフィック、空間、プロダクトと様々なジャンルから参加し、 «more..»

title_itg

楽しさは No Border!「instagram」


iPhone/iPod touchユーザーの間で盛り上がっている「instagram(インスタグラム)」。
写真を見たり撮ったりするだけでなく、共有することが楽しい無料ソーシャルアプリ。
「言葉がなくても楽しめる」ので、様々な国や言語のユーザー同士が気軽にフォローし合えるのが特徴。

«more..»

未来のジブン、はじまる。


出会い・自分らしさ・頑張るキモチ、あれもこれも、シズデにあるもの全部つながっていく。きっとなれる未来のジブン、いよいよシズデではじまる。 «more..»