季節の上生菓子 “花筏” 松柏堂本店

 …
四月も終わりに近づき、除々に季節の移ろいを感じますね。春の匂いに名残を惜しんだ今回の御菓子”花筏”[はないかだ]。 «more..»

東京一の味を目指すどらやき ”初宿”

 …
各地の美味しいお菓子や銘店などを紹介する、”味と腕”。今回は喜田家のどらやき”初宿”[はつしゅく]、上質の素材で勝負している生地はふっくらふわふわ、小倉あんもほどよい甘さで生地とのバランスがちょうど良く、 «more..»

top

ゆったりとした時間がながれるフーズバー CARREFOUR


旬の素材を使った創作料理が自慢のお店、フーズバー”カルフール”。毎月変わるスタッフおすすめのカクテルも楽しみのひとつ。 «more..»

季節の上生菓子 “菜畑” 松柏堂本店

 …
暖かい季節になり街も色づき始めてきました、そんな春にぴったりの松柏堂本店、季節の上生菓子から菜の花をモチーフにした”菜畑”[なばたけ]をご紹介します。 «more..»

y_00

吉田慶子 LIVE at LIVING ROOM


誰もが心癒される美しいメロディ・ボサノヴァ、生で聞いてみませんか?ボサノヴァの歌い手吉田慶子さんのライブが静岡市のLIVIMG ROOMで行われます、彼女の澄んだ歌声にきっと感動することでしょう。 «more..»

“ありがとう”をかたちに… 松柏堂本店

  …
「 “一期一会”とは、人生にとって、かけがえのない宝物のような出逢いだと思います。すべての出逢い、様々な旅立ち、喜びや悲しみを共に過ごした大切な人へ、感謝の気持ちをかたちにして届けたい。」 «more..»

sai_1

Saigenji LIVE at LIVING ROOM


3月19日のLIVING ROOMはSaigenjiの生音をお届けします。南米の香りを漂わす、その音楽は肌で感じてもらうしかないでしょう、有名アーティストとのコラボレーションやゲストボーカルなど幅広い活動も «more..»

ザッハトルテ春のカフェツアー [静岡]~梅は咲いたか、桜はまだかいな?~

 …
昨年11月のLIVING ROOMでのライヴの興奮もさめないうちにこの春のカフェツアーで再び静岡に上陸!
NHKのクリスマス特番や、 «more..»

made in shizuoka project 第2期成果展示会

 …
静岡デザイン専門学校の学生と企業がコラボレーションして商品開発をする、メイドインシズオカプロジェクト”misp”第2期成果展示会が静岡デザイン専門学校サテライトギャラリーデザインファームで今月6日[日]まで開催されています。 «more..»

懐かしい味、”あげまんじゅう” 大国屋

 …
今回は、前回お店のご紹介をした大国屋のダントツ人気商品”あげまんじゅう”をご紹介します!前回の取材で、私もこの”あげまんじゅう”をいただいたのですが、小まんじゅうの表面をカリッと揚げてあり、 «more..»

季節の上生菓子 “切り梅” 松柏堂本店

 …
今回の松柏堂本店の御菓子は、PDF”季節の上生菓子”でもご紹介した、”切り梅”です。松柏堂本店の上生菓子は、すべて六代目の手作り、中でもこの”切り梅”は «more..»

ルーマニアの中の日本。 TOKYO GROUP

 …
突然ですが皆さんはルーマニアの位置が正確に分かりますか?ヨーロッパのどのアタリに位置するか?ご存知ですか?そのルーマニアにお住まいになり、 «more..»

ƒvƒŠƒ“ƒg

Hard-boiled Kitchen “tabou” Produced by Dj L’amant


またまた、なにかオモシロそうなbarです。DJ L’amantさんがプロデュース、自らお店に立ってるらしい、今回もアイコンとなる画像を作ってくれたスーパーグラフィックデザイナーなのである。 «more..»

四国の横綱 三友堂

 …
今回の体文協・味と腕は、香川県高松市にある三友堂の和菓子「木守」の話。昔からの伝統を守り続ける三友堂の看板商品でもある「木守」は、柿餡を麩せんべいで挟んだお菓子、 «more..»

yiy100403_omote

301R TOLVO FLEAMARKET “Factory”


なにやらオモシロイコトを企んでいるらしい、これは一度行ってみる価値がありそうだ、巷で活躍するDJが持ち込むアイテムはお宝に違いない、特にレコードは必見! «more..»

先代の意志を継ぐ和菓子屋 大国屋

 …
住宅街にある”大国屋”は、緑の粋な日よけ暖簾がよく目立ちます。木造の建物に扉はなく、昼には店内に日の光が差し、夕暮れには橙色のあかりが灯ります。お店に置かれた小物は、 «more..»

大人のフードバー CARREFOUR

 …
静岡市・両替町のFOODS BAR CARREFOUR[フードバー・カルフール]。20年以上もこの地で営業されている老舗のバーです、店内は木目調のインテリアがとても落着き、心地よい照明。 «more..»

img01

寿司屋の薄焼き玉子を知らなくなった日本人


日本食といえばお寿司に天ぷら、お蕎麦にうどん…数々ありますが、皆さんはどんな日本食がお好きですか?私はお寿司が大好物です、今回の体文協・食いしん坊日記は、その味で「寿司屋の値打ちが決まる」 «more..»

JAKATA

 …
静岡で話題の異空間・JAKATA。静岡市の中心に位置する、建物のエレベーターで3階まで昇り、降りると右手に広々としたラウンジスペースが広がる、 «more..»

伝統を守る女主人 有家菓子舗

 …
愛媛県松山市の名物に醤油餅がある。その伝統を守り続けているのが有家菓子舗の女当主、佐喜美さん。体文協・佐野つとむさんが直接会って取材した記事を読んだが、もっと話を聞いてみたくなったほど心に染みた内容だった。 «more..»

歴史と伝統、老舗和菓子屋 松柏堂本店

..
松柏堂本店は、15代将軍徳川慶喜の時代に産声を上げた、約150年の歴史と伝統を持つ静岡の老舗和菓子屋です。その松柏堂本店から今回ご紹介する御菓子が、2011年干支菓子[新年菓]”雪うさぎ”です。 «more..»

四季の味 彩香


静岡市葵区常磐町にある割烹、四季の味・彩香。地元で獲れた魚貝類のお刺身を中心に焼物、揚物、蒸物、季節の鍋物を提供し、お客様に愛されているお店。使う素材も大将・有ヶ谷さんの目で厳選し選び抜かれ、 «more..»

hanauta_top

hanauta


大阪のG_graphicsさんのフリーペーパーhanauta。子供と楽しんだり、街の風景を切取ったり、今は懐かしい活版印刷を使ったり、日本の懐かしいモノあったりと心が落着く小ちゃな、可愛い読物です。 «more..»

体文協・味と腕 志ぐれ


愛媛県大洲市まで静岡から七時間、岡山からの与讃線は横揺れがきつく、半分は眠っていた。大洲は歴史の城下町と言われているが、文久二年、土佐藩を脱藩した坂本龍馬等三名は、この地を通って長州に向かった。明治、大正時代のレトロな家が軒を連ね «more..»

体文協・くいしんぼう日記 浜松で注目されてる イタリア生まれの料理人


ボノミ・パッティーニ・セバスティアーノさん[33歳]は、イタリアの「最も美しい村」に選定されている、ピエモンテ州オルタ・サン・ジュリオで生まれた。長い名前だが «more..»